アトピー性皮膚炎 アトピー治療の最前線 芝皮フ科クリニック (皮膚科・形成外科) 東京都 港区 芝

にんにく注射

にんにく注射で“疲れ”を完全燃焼

「いくら寝ても、眠い・・・。」
「何をするにも、なんだかだるい・・・」
一晩ぐっすり寝てもスッキリしない,いつも疲れている。そんなあなたは

一本 ¥1,000_ の『にんにく注射』が、
   その“疲れ”を完全燃焼。

いつも、なんだか疲れ気味。
でも、今日は(明日は)「疲れた」なんて言っていられない。
はりきって行かなくちゃ!
誰にでも、そんな日がありますよね。
その日を大切に過ごすために、にんにく注射 で元気になりましょう!

にんにく注射は、あなたの体に溜まった“疲労”や“ダルさ”を燃やして、 さらにそれを、良質な活動のエネルギーに変えてくれます。

注射を打ってしばらくすると、力が湧いてきますよ!
体が活性化して、ポカポカしてきますので、冷え性の方にも最適です。

すぐに効くので、「だるいけれど、今すぐ元気になりたい!」と思ったら、 ぜひクリニックにおいでください。

( 腕の血管に注射をします。にんにく注射の効き目は、2日〜3日間続きます。)

どうして疲れがとれるの?どうして力が湧いてくるの?

にんにく注射イメージ

私たちの食べたもの、“糖”が、体内で燃えると、エネルギーが生まれます。
元気になって、活力が湧くのです!

この、“”を燃やして、活力にする働きを助けてくれるのが、「ビタミンB1」です。
にんにく注射 も、これと同じ働きをします。

ビタミンB1が不足すると、いくらご飯を食べても、 “糖”が燃えないので、エネルギーに変えられません。
そういう状態では、ご飯を食べてもただ太るだけで、 疲れはとれません。
そして、じゅうぶんに寝ても眠かったり、集中力がなく、 いつもだるかったりするのです。
こんな状態では、楽しい予定もはりきって こなせませんよね。

にんにく注射は、通常の「ビタミンB1」よりも、さらに効率よく “糖”をエネルギーに変える力を持っています。
そして、通常よりも早く、疲労を回復してくれます。

そして、にんにく注射 には、更にすごい働きがあります。
というのは…、

“糖”が燃えると、あなたの大切なエネルギーに変わる一方で、 その“燃えカス”(「乳酸」)が発生します。
“燃えカス”がたまるほど、疲れがとれなくなります。
これが“疲労物質”です。
なんと、にんにく注射は、この「疲労物質」まで燃やしてくれる のです。
そしてそれを、あなたの活力に変えるのです。

ちょっと寄り道・・・

注射するとすぐに、鼻の中でにんにくのような臭いがすることから、にんにく注射という名前がついています。
でも、にんにくのエキスなどが入っているわけではありませんよ。それにしても、にんにく好きな方にはうれしい(?)香りですね!
また、余談ですが、にんにくにもビタミンB1を活性化させる成分(アリシン)が含まれています。 ですから、元気のないときに、にんにくの丸焼きなどを食べるのも、効果があります。
このように、食事やサプリメントでもある程度補うことはできますが、だるさや眠さを強く感じるときや、すぐに効いてほしいときは、注射による補充が効果的です。