アトピー性皮膚炎 アトピー治療の最前線 芝皮フ科クリニック (皮膚科・形成外科) 東京都 港区 芝

湿潤療法

湿潤療法とは?

湿潤療法とは、キズを乾かさず湿った状態を維持することで治癒力を最大限高めていく治療法です。浸出液(キズから出てくる液体)には皮膚の治癒力を高める働きがあります。 「キズを適度に湿った状態」に保つために吸水性の特殊なシートをキズにあてます。ジュクジュクに湿り過ぎても乾きすぎてもいけません。吸水性のシートには様々な種類があるので症状に応じた素材を選びます(自費)。 シートを使っている期間は軟膏などのぬり薬は不要です。消毒液もキズの治りを遅くするので使用しません。 血行がよくなると出血量や痛みが増します。キズの状態が落ち着くまでは飲酒・スポーツ・温泉・サウナ・浴槽であたたまる、などを控えてください。シャワーは可能です。